丸さやオクラ「エメラルド」の自家採種をしました

オクラ

台風24号のすさまじい風は、うちの畑の長モノほぼ全部をなぎ倒して去っていきました。

ソルゴー、スイートコーン、オクラ、オリーブの苗木などなど。

オリーブ以外は、撤収です。

スイートコーンはあともう少しだったのになあ><

さて、

撤収したオクラには、種採り用に残しておいた鞘がいくつか着いていまして、そいつらもちょうどいい感じに枯れていたので、収穫して採種しました。

完熟したオクラの鞘には防水性があるようで、台風の雨に濡れても中にカビが入るようなことはなく、綺麗でした。

種はきちんと整列して入ってます。一本の鞘に70粒ぐらいでしょうか。

今年の夏はオクラが本当によくできました。

3メートルの畝に一条植えの少量栽培でしたが、毎日10本ぐらい食べてたもんなあ。

あの異常に暑い夏が、オクラにとっちゃ最高の条件だったのでしょう。

採種用の株は比較的初期から収穫を中断したので、好適な気候条件と相まって、種の質はとてもよさそうです。

全部で1000粒ぐらいは採れたので、あと3年は種を買わないでいけそう。

オクラの種の寿命は長いですからね。

ちなみに、このオクラの品種は「エメラルド」というやつで、固定種です。

近所の農協の直売所で買いました。メーカーはトーホクだったかな。

丸さやオクラの割に背丈が落ち着いていて、育てやすく、味もおいしかったです。

ちょっと大きくなってもスジっぽくならないのもかなり高ポイント。

まあそれで調子に乗って放置しすぎると、外見はほぼ変わらずスジだけが発達するのは落とし穴ですが。

風による倒状に対してもそこそこ強いです。今回の24号レベルではさすがに倒されましたが、逆に言えば、24号がなければ支柱無しで倒状しなかったことになりますから。

不満点が特にないので、来年もこの品種でいくことにします。

コメント