落花生

自家採種ニンニクの植えつけと、落花生収穫

一昨年は中国産だったニンニクも、うちの畑で2シーズン栽培&自家採種をしたことで、すっかりうち産になりつつあります。 最初はスーパーで買った100円で3個入りのやつを2袋分植えつけただけ。 それが今年の春には100個近く収穫でき...
エダマメ

抑制栽培の極早生エダマメ、摘心ありなしを比較してみる

ダメもとでやってみた、「極早生エダマメを真夏に播いて秋に採る作戦」は、想像以上の成功を収めていまして、ここ1週間は毎日、昼と夜に400gづつのエダマメを食べています。 白いご飯にエダマメを乗っけて豆ごはんにしたりすると、豆でご飯が見...
ビーツ

自家採種のビーツ、良く発芽してます。

9月3日に播いたビーツ。 発芽は良好で、今は10cmぐらいにまで成長しています。 今年のビーツは、夏に自家採種した種を、発芽試験もしないで播いたので、芽がちゃんと出るか不安だったのですが、無事に発芽してひとまず安心しました。 ...
畑のいろいろ

猫アレルギーは猫を飼うと治る(僕の場合)

ニンジンの畝の上で捕まえた猫の「つゆ」 うちに来てから2か月が経ち、1.6㎏だった体重は3㎏になり、去勢手術もすんで、今は完全に家族の一員になりました。 で、上の日記でも書きましたが、僕、猫アレルギーだったんですよ...
カボチャ

【悲報】抑制栽培かぼちゃ、全然実がつかない・・・

7月の最終週に種を播き、8月の後半に受粉を完了した抑制栽培のかぼちゃなのですが、受粉までは非常に順調に育っていたものの、その後確認すると、実が全然大きくならず、全部落果しました>< 原因ははっきりとはわかりませんが、9月の初旬ごろか...
葉菜類

小松菜は「早生丸葉」が(味的に)最強だと思う

小松菜はいろいろな品種を試してみましたが、個人的に一番美味しいと思うのは、「早生丸葉小松菜」という品種でして、今年はこの品種だけを育てています。 この品種、出荷用にはたぶん全然向きません。 なぜなら、茎が柔らかすぎて収穫したり...
畑の道具

ラジエーターホースが破れたブルトラB6000のホース交換

先週、うちの古いトラクターでソルゴーを漉き込んでいると、20mぐらい進んだところで、ボンネットの隙間から緑の液体が噴出しました。 一瞬、え、なにこれソルゴーの汁? と思いましたが、すぐにクーラント液だと気づき、エンジンを止める...
豆類

極早生エダマメを夏に播いて秋に採る抑制栽培。これ成功じゃね?

7月22日にセルトレイに播き、31日に植えつけた抑制栽培のエダマメを試し採りしました。 開花からは1か月ぐらい。種まきからは58日経っています。 品種は渡辺採種場の「はやいっ茶」という茶豆。 この品種は、春に播く普通の栽...
とうもろこし

台風でぶっ倒れた抑制栽培とうもろこし、無事収穫。

先日関東を直撃した台風15号。 うちのへんは台風の西側だったからか、そんなに強い風は吹かず、被害らしい被害は特にありませんでした。 とうもとこしがぶっ倒れた以外は。 今年の抑制栽培とうもろこしは、約90株を7月12日から...
カボチャ

かぼちゃ、枝豆、とうもろこしの「抑制栽培」をしています

普通は春に播いて夏に収穫する作物を、夏に播いて秋にも採ろう!という欲張りな栽培方法のことを「抑制栽培」と呼ぶらしいです。 僕らの畑では現在、その抑制栽培で栽培してる作物がいくつかあります。 まず、冒頭の写真のとうもろこし。 ...