鳥たち

緑肥

ヒマワリの種(鳥の餌用)を緑肥として使ってみる①

昨年の晩秋から年明け早春まで、庭にやってくる野鳥たちに、冬を乗り切る食料として、うちの畑で採れた穀物を与えていました。 穀物の品目は、ライ麦、大麦、甲州とうもろこし、落花生、自家採種エンドウの余ったやつなどなど、わりとバリエーション...
畑のいろいろ

鳥の巣箱を守るヤモリ

台所で仕事をしていた彼女が、面白いものを発見していました。 「あれ、たぶんヤモさんだと思うんだけど。鳥の巣箱になんかいるよ。毎日いる。」 って。 (うちではヤモリたちを“ヤモさん”と呼んでいます) この巣箱、今年...
鳥たち

今年の巣箱一番乗りは、まさかのヤマガラ

今年も、庭や畑の周りに巣箱をかけています。 6個も(笑) ついでにいうと、車で5分の僕の職場に2個+彼女家代々のお墓の樫の木に1個設置してあるので、すべて合わせると9個もかけました。 ええ、完全に不動産バブルです。 ...
鳥たち

シジュウカラとピーナッツリース

僕らが今住んでいる母屋の窓から見えるところに、一本の柿の老木があります。 彼女は、「子供の時からすでにデカい柿の木だった」といっています。 あと、ほんとかどうかは知りませんが、「あの柿、天皇家に献上したらしいよ」とも。 ...
とうもろこし

畑の恵みを鳥たちにも。甲州とうもろこしの収穫。

今年は畑の空いているところで「甲州とうもろこし」というとうもろこしを栽培していました。 この品種はフリントコーンといって、主に粉用に使うものでして、スイートコーンのように食べても美味しくない品種。 かといって、うちにとうもろこ...
豆類

枝豆を植え付ける。と、シジュウカラが巣作りを始めた!

3月30日に7cmポットに播いた枝豆を植え付けました。 品種は茶豆が3種(越後ハニー、庄内1号、庄内3号)と、黒豆の「たんくろう」っていうやつと、普通の「グリーン75」という品種で、いずれも積算温度型の早生品種です。 去年の記...
葉菜類

極早生タマネギ収穫始まりと、丸太巣箱を偵察に来たシジュウカラ

昨年の9月6日に種まきし、11月6日に植えつけた極早生タマネギの収穫がぼちぼち始まりました。 元肥に鶏糞を少しやっただけ、追肥は無しなので、直径は7cmぐらいにしかなりませんでした。 まあ、7cmのが二つもあれば夕飯のサラダ用...