甲州とうもろこし収穫

とうもろこし

庭にやってくる野鳥の餌&緑肥として育てていた甲州とうもろこし。

種は去年自家採種したもので、種まきは6月初め頃。

2か月半で草丈は3m近くにまで成長し、8月の終わり頃、カラカラに乾いた実が収穫できました。

梅雨の日照不足で徒長し、3割ほどが倒伏していたのですが、野鳥の食糧と来年の緑肥用種子の確保には十分な収穫量です。

芯付きでデカい麻袋一袋分。脱穀したら8ℓくらいかな。

株間20cmの密植で、10mに満たない畝に植えた割に、結構たくさん採れた気はしますが、株間をもっと広くとって倒伏を防げたら、この二倍は採れたと思います。

ま、そんなにいっぱい採れてもうちには粉にする道具もないし、持て余すことは目に見えているので、今はこの量で充分です。

とうもろこしを挽ける道具、なんかいいものはないかね?

コメント